FC2ブログ

FZ1 FAZERと紡ぐ季節

バイクや、ツーリングについて、そして日々の徒然について語ろうと思っております。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  269

退院しました。

ご迷惑、ご心配をおかけしましたが。
10月3日に退院する事ができました。

勿論、完治するのはまだまだ先で働けるのも先の話しなのですが
とりあえずは、退院する事が出来ました。

私が入院してる間に夏は終わり、いつも物悲しく感じる夏の終わり季節の移り変わりを
バイクと、肌で感じる事が無く終わってしまったのは残念でした。

入院中は、暇で考える時間が多く考えすぎて色々行き詰ったりしました。
私の変わりに大破してしまったGSの短すぎる付き合いや
どうしていつもの道を走らなかったのかとか・・・。

考えてしまうと限が無い。

当面は、おとなしくしておりますが
また、バイクに復帰したいと考えておりますが
GSさんのローンや、私自身の治療費も割合で負担があるので
大きいバイクに乗れるのはまだ先になりそうですが、完治したら元気に走って行きたいと思います。
さて、今回の事故でいくつか学びました。

私は、午前中にオイル交換して慣らしの為にブラッといつも走ってるコースを走り
帰宅途中、道路が混んでいたので走った事の無い狭い道路を走ってしまっていたのが悪かったのか

交差点にて、一灯の赤の点滅だったので停止線にて一時停止し左右確認、およびロードミラーにて左右確認して車が来てない事を確認し、出たはずが道路中央辺りでいきなり車にはねられました。(相手は一灯の黄色点滅)

相手は、小さい溝に脱輪して15-20m先にて電柱にぶつかり停止するも幸いにして運転手は無傷(後にムチウチ)GSも車にはねられたあと、道路わきの民家の塀に一度ぶつかったあと空を飛び15-20m先の車の横までノーバウンドで飛んだそうです。
私は、GSから投げ出され肋骨骨折、頚骨の一部が骨折、肺に小さな穴が開き、肝臓から若干の出血、右腎臓がかなりのダメージを受け摘出するかの瀬戸際でした。
(腎臓にあいた穴等は3ヶ月-4ヶ月で塞がり、腎臓と筋肉膜の間にたまった血液やら尿やらの漏れによって出来た隙間は早い人で半年、遅い人でも2年で治るだろうとの事。)


相手の過失割合が35~45、私の過失割合が55~65でした。
私は道路交通法を遵守していたつもりだったので一番ビックリしました。
相手のスピードはどの程度かわかりませんがあの重いGSが空を飛んで吹き飛ぶ位だったので相当出ていたのではないかと思っていたのでスピードの出しすぎは間違いないし、黄色点滅であれば徐行等の信号無視等でかなり過失があったと思っていたのでかなり驚きました。

まさか、私の方が過失が多いなんて。。。

入院中、最初はなんであんな場所走ったんだとか色々思っていたのですが
最後はGSがきちんと直してくれるなら良いと思ったのですが、いざ退院してすぐに過失割合が確定しましたの様な報告が来て凄く驚きと落胆がありました。

バイクは、殆どの場合車両保険がかけられない又は、凄く高額であるため私も車両保険が入ってなかったので、相手の過失割合分しか修理代が出ずGSを直してやれない無念と保険を安く済ませようとして搭乗者の傷害保障?に入ってなかった為、治療費も相手の過失割合に応じて払われる金額以外は自己負担なのです。

今回改めて、保険の大切さと
判例にて行われている、過失割合の判断の不明瞭さ等色々
なんとも言えない高い勉強を強いられました。

なんだか、色々他の事書こうと思ったのですが後半愚痴と言うかなんと言うかを書いてしまい申し訳ないです。

とりあえず、私は生きてます!
また、元気が出てきたら皆様の日記等めぐらせて頂きます。
前回のコメントにお返事をかけずに申し訳有りませんでした。
元気の頂ける暖かいコメントありがとうございました。

また、働けるようになる来月あたりに手元に残ったFTRかXTに乗って
ちょこちょこと日記復帰したいと思っております。
またお付き合いよろしくお願いいたします。

皆様にも、事故等お怪我などされませんようお祈り申し上げます。
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | 日々の徒然 | コメント:7 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<リハビリとかしちゃったり | FZ1 FAZERと紡ぐ季節 | ご報告>>

この記事のコメント

No.976
...とんでもないことになっていたんですね...
そんな状態の中、記事を書いてくださったことに感謝です。

事故に対する保険処理はよほどのことがない限り、ユッキーさんが悔しく思われていらっしゃる通り、判例・過去の統計に基づいた負担比率で決まってしまうので、個別のケースで本当のところがどうだったか、それはあまり考慮してもらえないようです。
当事者からすると余りにも理不尽な話ですが...

ユッキーさんの思いを無駄にしないためにも、しっかりと気を引き締めて運転していきたいと思います。
まだまだ予断を許さないご状態かと思いますので、くれぐれもご自愛くださいますよう。
2012-10-05 Fri 16:12 | URL | Bipolar #-[ 内容変更]
No.977
とにかく生きてて良かったです!

大怪我な上、過失も大きいだなんて納得いかないですね。
車を運転してる人は大きな箱で守られてる分、横着な運転をしてる人が多いです。
いかなるときもライダーは必要以上に気をつけないといけませんね。

早く普通に動けるようになれるといいですね。
2012-10-05 Fri 17:27 | URL | たくろー #-[ 内容変更]
No.978
事故の度合いから見て相手の速度がとんでもなかったのは想像に難くないですね(ーー;)
似たような事例で、バイクの車載動画のおかげで相手の過失を証明できて
保険助かった例もありますが、大抵はバイク側が不利になる模様です(´-ω-`)

しかし、五体満足で何より、生きてて良かったよ本当に!
どんな理不尽があろうと、愛車が大破しようと生きてりゃまた楽しめます。
人生って奇跡の時間は死ぬまで楽しまにゃ損ですぜ(・∀・)b
また復活したら、ぜひ遊びましょう~☆彡
2012-10-06 Sat 18:38 | URL | ぐりふぉん #-[ 内容変更]
No.979 はじめまして
これからリハビリ&治療と大変かと思いますが、先ずは退院可能な状態に回復されて安心しました。


事故割合についてですが、心情的に納得いきませんよね・・・。

事故経験者として以下ご参考まで。

私はタクシーとの事故経験がありますが、自分の不注意で任意保険が切れており、
自分で海千山千のタクシー会社の事故処理係りと交渉しましたが、ちまたの噂通り交渉に難儀しました。
交渉に行き詰まり、ネットで調べまくった結果、弁護士は費用的に難しいので、
交通事故を専門とする行政書士さんに依頼した結果、最終示談までに3年程は掛かりましたが、自腹を切らずに処理することができました。

ご関心があれば下のサイトを御覧になってください。
http://www.senryaku.info/jiko/


保険会社にとって事故処理サービスは、
損益(経費)にカテゴリされると思いますので、どうしてもお客の利益は二の次となる気がします。
なので、お客の利益=自分の利益 で動いてくれる人の方が、
保険会社よりも納得の行く結果が出せると、今では思えます。


素人が長々とすみません・・・

ともあれ、先ずはお体が順調に回復される事をねがっております。

2012-10-08 Mon 09:49 | URL | ふーな #OqKZy1rs[ 内容変更]
No.980
退院されたようでなによりです。
過失の割合が多いのが少し理不尽な気もしますが保険屋の方もやはり現場にいないということで判断が難しいのでしょうか・・・。
また、車とバイクのリスク(被害等)の違いがかなりでてきますね。
でもまずは、お怪我が時間はかかれど治るということで安心しました。
記事を読ませていただいた限りでは五体満足で帰ってこれたのがすごいと思えるような事故です。
リハビリ等大変なことが多いと思いますが、ユッキーさんの回復をお祈りします。
また一緒に走りましょう!
2012-10-08 Mon 15:39 | URL | 北塚ユウ #-[ 内容変更]
No.981 おかえり
辛かったね。
ベットの上での拘束の間、きっと辛いことばかり考えてたんだ。
理不尽なこともいっぱいあるだろうけど、
まだ会ったこともないバイク仲間がこういうして無事戻ってきてくれて、
今私は嬉しいです。
何も手伝えないけど、私はあなたのブログをいつも楽しみにしています。
2012-10-09 Tue 19:58 | URL | gen #LCdlffPQ[ 内容変更]
No.982
症状を読んでいるだけで痛々しさが伝わってきますよ・・・かなり酷い状態だったんですね。
ですが、後遺症もほぼ無さそうでよかったです。

過失の割合は疑問に思うことがありますが、とにかくまたバイクに乗れる体で良かったですよ。
今は、心身ともにゆっくりと休まれて下さい。
時間が経てば、ある程度癒されるということもありますので・・・。

また、バイクに乗って海や山を眺め、美味しいものを食べる楽しいツーリングをされて下さい。(^-^)
復活、ゆっくりとお待ちしておりますよ。
2012-10-10 Wed 10:34 | URL | るーのぼ #-[ 内容変更]
∧top | under∨
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| FZ1 FAZERと紡ぐ季節 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。