FZ1 FAZERと紡ぐ季節

バイクや、ツーリングについて、そして日々の徒然について語ろうと思っております。
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  182

バックパッカー初心者講習?その2

マニラ観光3
マニラ観光3 posted by (C)ユッキー
(写真は、街角から見たマニラ教会)

なんだか時差(日本より1時間遅い)と言うか、夜寝るのが遅かった為始動が遅く
ホテルのお兄さんが、8時に朝食を届けにきて起こされました。

とりあえず、朝食(ビッフェ)がついてくると聞いていたのですが・・・。
朝食ビッフェ?
朝食ビッフェ? posted by (C)ユッキー
パッケージみてビックリ。

まさかの朝マック。

うぇ~!!!まぁ、ホテルに入った時どこでビッフェとかできるんだろうかとか考えたけどサ。

ちなみに部屋はこんな感じ。
友人はこんな綺麗でいい部屋初めてだそうです。
ホテル
ホテル posted by (C)ユッキー
実際、ビジネスホテル位綺麗で部屋にシャワー、トイレ付いてました。

さて、お腹も朝マックでそれなりに膨れたので
そろそろ出発。

今回天気予報では、3日間全部雨と出てたのですが雨も降らず曇りでした。

ホテルを出ると、まずフィリピンの亜熱帯地方独特のジメジメした空気が凄い重い。
ホテルは空調が効いてたみたい。長袖長ズボンはきつい!
さて、路地ではフィリピンの方々が凄く生き生きと生きてました。
路上では、出店の人々が路上でフルーツを切っていたり、道路ギリギリに洗濯物を乾かしていたり、バイクタクシーやら、自転車タクシー、馬車やら、乗り合いバスやらが凄い掛け声でお客を呼び込んだりしてました。前日の夜は疲れてそのままバタリと倒れて終わりだったのであまり気付かなかったのですが。

音が溢れていて凄い!

日本の珍走団とは違った意味で凄い!
バイクも、車も排気音が凄い!
そして、なんでもかんでもみんなすぐクラクションを鳴らす!
意味があるのかもしれませんが、凄い鳴らします。
朝から色々な音に溢れてました。
(ちなみに、気になりだしたからか夜もホテルに戻ると凄くうるさい)

マニラはアジア最大のスラムと言われるだけあり、歩道には多くのホームレス?らしき人が寝てたりしてました。実際、スラム街はもうちょっと奥にあるはずですが、あふれて出てきてるのか凄く多かった。それと、排泄等のにおいなのか歩道と車道の間の水溜りが凄い臭いが・・・。
しかし、路上で生活している人々は何故か子供が多い。
そして、子供たちが施しを求めてよってきたりした。

観光の方に路線を戻そう。
最初に向かったのはサンチャゴ要塞
サンチャゴ要塞は150年もの年月を費やして作られた、イントラムロス北西に残る要塞跡である。

だが、徒歩で行くと色々誘惑があるわけで予定変更。
比較的な綺麗な出店でパイナップル?を購入し食べ歩く。

バックパッカー初心者講習?その2…の続きを読む
スポンサーサイト
別窓 | 海外旅行記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  181

バックパッカー初心者講習?

去る5月26日木曜日夕方18時半頃関西国際空港に到着。

受付でチェックインして、免税店等を覗いて夕飯を食べて出発まで待つ。
チェックイン
チェックイン posted by (C)ユッキー
一緒に同行する友人は、大学時代の友人で今回で11カ国目でパスポートのスタンプ集めを趣味にしている。
(道の駅スタンプラリーと同じだねーなんて話してた。)

どうでも良いけど、私は今回10年パスポートを取得したのでリセットしたが前回のパスポートでは、韓国、オーストラリア、イギリスの3カ国のスタンプがおしてある。

今回は実質4カ国目である。

ちなみに、友人は東南アジアにばかりに行っているらしい。

夕食後、空港の銀行窓口で円をUSドルに両替。
なんだかんだ、話しながらお茶している間に20時頃から発着場に・・・。

乗り込み入り口でしばらく待ったんだけれど、その間に自動販売機でジュース買おうとして友人に止められた。
普通の日本円の自動販売機で1本120円のジュースだが、隣の1ドルで買える自動販売機だと1ドルつまり82円くらいで1本買えるってことだー!!
や、知らなかったorz
まぁ、数十円なら別にあんまり気にしないんだけどね。

で、マニラまで約4時間 だが、時差が1時間程発生する。(1時間巻き戻ってしまうのだ!)
マニラに到着したのが現地時間の2011年5月26日の23時50分頃
実は、友人の持ってたガイドブックでは、空港が既にちょっと危険との情報もあり結構ビビッてたんだけどあっさりしたもんだった。

なんだか、微妙に拍子抜けの私。

こっちの空港でとりあえず円をフィリピンペソに変えた。
(関西国際空港や、マニラ空港でもたぶんそうなのだが、場所によって手数料分?レートが違うのだ。)

今まで、気付かなかった・・・。

とりあえず、空港にはバスはもうやってないっぽいし、電車は接続されてない。

なので、バックパッカーとしてはどうなの?って感じだが
空港のリムジンタクシーでホテルまで行く事に・・・。

タクシーが来るまでの間、配送の手配してくれるおっちゃんがたどたどしい英語とタガログ語、ジェスチャーで、どうやら今からストリップ酒場行かない?とか女の子のえっちぃとこ行かないか?とか聞いてくるし・・・。

NO!と言いましたとさ。 はやく寝たい。
(現地時間0時ちょいだが、日本時間では1時超えているのである。)

今回泊まる宿は、どうも海外からの旅行客はあまりいかないらしく
タクシーの運転手が場所を知らず、なんとか住所から見つけてくれた。
(いわゆるバックパッカー宿だったようだ。)

結局、その日はすぐシャワーを浴びて寝ることに。

次回に続く。
別窓 | 海外旅行記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| FZ1 FAZERと紡ぐ季節 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。